たろいも日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスト2日

<<   作成日時 : 2005/12/19 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なのに今日はお休みした息子。

先週ぐらいから少しずつ咳が出始め、
金曜には内科で診てもらい、薬も頂いたのだけど
悪くならないけれども良くもならない状態で、
ここで無理をさせたらもっとひどくなる!と、
オットが言うので まぁそうなのかな?と思って
うっかり休ませてしまいました。

目を覚まし、朝食を食べながら
「今日は幼児村の日なんだけど、○○は風邪だからお休みにしたんだよ。」
「えぇ〜っ。幼児村のお友達と遊びたかったのにぃ〜。
 じゃあさぁ、どこいこっか???
いきなり元気もりもり。

適当にのらりくらりと逃げようとするけど、
「どこいこっか?」攻撃が延々と続く。
そのうち「日野自動車は今日はお休みかな?」と息子。
  うちからのんびり歩いて20分くらいの距離に日野自動車の
  無料見学施設があり、何かっていうとお世話になっているのです。
この調子じゃ丸一日家で過ごすのは無理だと思い、
仕度を済ませて出発進行。
てくてくと日野自動車を目指す。

いつものことだけど、やっぱり今日もほとんど貸し切り状態。
だけど手入れも行き届いているし、昔のボンネットバスが
屋内にありそこに乗ってみることもできるので私も楽しい。
歩けるようになってから初めてになる娘も、
広い展示場を楽しそうに歩き回る。
思い切って連れてきて良かったわっ。

その後、本屋さんへ行ったりもう一度内科へ行ったりしてから帰宅。
さっさと風呂を済ませ、夕食の後に頂いた(眠くなる成分入りの)薬を飲ませたものの
何故か大興奮して遅くまで起きていた息子。
明日が怖いわ。。。


そうそう、本屋さんでいままで私の中では「禁断」だった
江原本を買ってしまった。
佐藤愛子氏と江原啓之氏の対談「あの世の話し」
もともと、オバケや幽霊は怖くて大嫌いだけど心霊現象にはとても興味を持っている私。
子供の頃には「うしろの百太郎」等つのだじろうモノを背中に鳥肌立たせながら読んでいた。
そして最近の江原ブーム(?)より少し前に (ってわざわざ言う所が負けずギライ?)
江原さんを知り、すごい人だわぁっ。もっと知りたい! と興味を持ったものの、
何故か彼の本を買うことは避けてきたのです。
なので江原さんの活動は主にテレビで拝見することがほとんどなんだけど
すんごい人なのよ、ホントに!
何がすごいかってね、コメントに愛が溢れてるんですよ。
絶対に、誰のことも悪く言わないの。
例えば悪霊のことも、そうなったのにもワケがある、と。
霊とはいえ、まず「人同士」としての礼儀があって好きなのよねぇ〜。
・・・って語ると止まらないからこの辺にしますが。
とにかく、禁断の書を買ってしまったわけです。
そして早速ほとんど読んでしまったのだけど、ふむふむ、人は死ぬとそうなるのね・・・と。
そして今、生きている意味をもうちょっと考えた方が良いのかなぁと思わされ。
この年の瀬は色々考えちゃうわんっ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラスト2日 たろいも日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる